スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蟹供養・序章        報告:徳

2007年02月06日
全てはここから始まりました。
2006年の初頭だったと思いますが、女子十二楽坊のsina.blogに2005年の北米公演中に媛媛と爽ちゃんがツーショットで蟹を手に取り、戯れている記事が投稿されました。

 真っ先に喰らいついたのがmasaruさんで、カニについての講釈を始めました。なんでも年に一度の楽しみで毎年、福井に越前蟹を食べに行くという。それを見て私も食べに行きたいなぁという思いが募ってきました。でもどうせ行くなら人数は多いほうが楽しいに決まっています。媛縁寺の修学旅行をしようということになり、2006年―2007年冬に福井に行こうと決めました。

 コンサートの時、仙台公演後のオフ会で北陸在住者が多い羊部屋の皆様に声をかけてみたところ「面白いね。企画してくれたら参加するよ」と快諾いただけました。さらに一押し「どうせだったら媛縁寺・羊部屋共催にしませんか?」と振ってみるとこれも快諾、企画が一歩前進しました。

 9月に出張で北陸を訪れた私は、某氏と夕食を共にして計画を練り、10月の媛縁寺破門会議で話を出し、ほぼ開催時期が確定。あとは宿と料金を絞り込み、参加者を募るだけだった。11月沖縄でのコンサートに共に参加したninefive/masaruの両氏によるトップ会談が実現。12月9日一斉公募開始。目標は10人だったが、予想を上回る反響で参加希望のメールを頂いた。ありがたいことです。いつの間にか参加者も16人と大きくなっていました。

 こうして新年を迎え、いよいよ蟹目前です。さてどういう旅になりますことやら。
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。