スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/12/16 中国広東省深圳 “圣达菲之夜”专场音楽会 (深圳会堂)    報告:ノンビー

2006年12月19日
2006/12/16 中国広東省深圳 “圣达菲之夜”現場;音楽会 (深圳会堂) 開演20:00

その日の天気は曇り気温は16℃位だったでしょうか前日は少々雨模様だったので心配していたのですがまずまずの天気で良かったです。
私は、羅湖(LA-WU)區の酒店に泊まっていて会場とは地下鉄で一区間移動するだけの適当に宿をとったにしては距離がさほど離れていなくて幸運でした。
深圳会堂の大きさは今年の日本公演の会場に例えると能勢町の浄るりシアターの収容人員1000人程の所です。会堂の前の広場に“楽坊専用車サンタフェ号”3台を置き宣伝もしっかりとしていました。入りは70~80%位だったでしょうか、恐らくその中で日本人は私を含めて3%いるかいないかで少々心細い感じでした。しかもその人たちも車関係の人で私とは話しをする事も無く結局は一人ぼっち状態でした。(笑)
開演は午後8時からなのですが会堂自体は朝から開放しており誰でも入れるようになっていてリハーサル等もSD.BBSでrosemaryさんが写真を紹介しているように中国では話には聞いていましたが本当に日本では考えられない無法地帯状態なんですね。(私はもちろん入る事も出来ず外で指を銜えてジーッとしているだけでした、だってもし怒られても言葉分からないし不法侵入とかで警察に突き出されたら元も子もないしと思ったりして入れなかったんです。)(泣) 私も会場には朝から居たので本当ならこのまま楽坊の入り待ちして媛媛と一言二言話をしたかったのですが昼も過ぎてお腹も空いてきたし花も買いたいしと近くのジャスコに行き軽い昼食を済ませ花を買い再び会堂へ、行った時には既に楽坊は会場入りしたみたく残念ながら入れ違いになってしまい逢うことが出来なかった。
夕方近くになり王社長と孫副社長が車で来場、その後私は大変な事に気づいた、そう、まだチケットを入手していないのだ。私はあらかじめSDのある方にメールでチケットを確保してくれるように頼んでいて現地で会って購入するように手配は整えていた、しかしその人を見つけることができず、たまたま孫さんが会場から出てきたので近くに行き「孫さんニィハオー」って声をかけ
私、  「実は、○○さんにチケットをお願いしていたのですが○○さんはいますか?」
孫さん、『ハイ、話は聞いています。ちょっと待ってくださいね』
と、電話をかけ『今、友達がチケットを受け取りに行ってます』数分たって
『ハイ、これチケットです、どうぞ』
私、「ありがとうございます、え~と880元でしたね」と用意していたお金900元を差し出し
孫さん、『あなた私の友達です、おまけします。』と、いい100元を私に戻してくれた。
私、「えっ!でも悪いですから」
孫さん、『いつも楽坊を応援してくれてありがとうございます。今日も遠いところをありがとうございます、私の気持ちですから』
ここで私も意地を張る理由も無く
、「そうですか、それではお言葉に甘えて・・・、ありがとうございます」
孫さん、『それでは楽しんでください、また後ほどお会いしましょう』と言って友達とその場を離れた。
なんて嬉しいんでしょう、お金が安くなったからではないんです、孫さんの気持ちが嬉しいではありませんか。私は楽坊に巡り会い勝手に応援しているだけなのに事務所側のしかもトップ2の人がファンを気遣ってくれる、こんな嬉しい事はありません。で、孫さんが用意してくれた私の席は1階1列10番で残念ながら媛媛の前ではなくテンちゃんの目の前の席です。(これ以上欲を言ったら罰が当たりますからね我慢我慢)(笑)
開演1時間前に私はようやく中に入り、すると隅のほうから私に向かって微笑んでるグループが・・・。一人が私のところにやってきて『アーユージャパニーズ?』と聞いてきたので私も「オーイエス!」と答え『ユーアーSD・BBS?』ときたので名刺を渡しながら「マイ、ハンドルネーム ティアンティアンネイネイ」と答えると『オー!田田内内!マイ香港楽坊迷』と告げ一人の女性を呼び名前を聞くと『ワタシ、クレイジーキティー、デス、イマニホンゴヲベンキョウシテイマース』と、言う事で色々と話をさせていただきました。
さて、
開演時間を少し周ったところで、ようやくブザーが鳴り響き照明が落ちます。
しばらくして、スクリーンでサンタフェを紹介している楽坊の映像が流れクンさんが一人でマイクを持ちながら登場し
☆ 『タジャ、ワンシャンハオ・・・・・サンタフェ・・・・・・・・・・シェイシェ』
と、多分今回のサンタフェ音楽会の挨拶だと思いますがなにせ中国です通訳はいませんし毛さんも勿論いません、したがってチンプンカンプンの内容です(皆さん力及ばずですみません)
その後もサンタフェの関係者であろう男の人が挨拶をし終了後、先ずはスクリーンで楽坊メンバーの紹介(これは、五周年DVDのメンバー紹介の横にプライベート写真を組み合わせたもの)いよいよ楽坊の登場!
配置は、
•          楊松梅           周健楠
•           仲宝       張琨     石娟
• 廖彬曲                                  孫媛
•      孫婷   殷焱    麗君    蒋瑾    雷イン
こんな感じでした。そう、ん?おかしいぞ?と思われた方・・・そうなんです。馬菁菁さんがお休みでした。(既に分かってる方もいるとは思います)
曲目は
1. あの遙か遠いところで
2. 奇跡
3. 輝煌
4. 花まつり
5. 茉莉花
6. 楼蘭少女
7. コンドルは飛んでいく
8. 紫禁城
9. 香格里拉
10. チャルダッシュ
11. 山水
12. 達坂城の少女
13. 依拉拉
14. カントリーロード&トップ・オブ・ザ・ワールド
15. 大河の舞
16. 新古典主義
17. ジングルベル
18. 自由
で、レイちゃんの二胡が調子が悪そうで1曲目の半ば辺りからジャスミンまで姿を見せず楼蘭少女の独弦琴で復活、その後の二胡は大丈夫でした。イン・イエンさんも最初音響の調子が悪いみたいで一旦奥に引っ込みましたがすぐに出てきてその後は平気でした。バックバンドはドラム・ギター・ギター・パーカッションの4人でしたがやはり生のバックは良いものです。12曲目の達坂城の少女ではパオちゃん・ビンちゃん・テンちゃん・レイちゃんの歌も私は始めて聞かせていただき感無量です。しかも、私の席の真前で歌うもんですから生の声で聞けました。
皆さん平均的に日本のときのような笑顔が少なかったように思えます、テンちゃんも笑顔がなかったなぁ(これはやはり某師さんがいないからか?)(笑)で、やっぱり一番元気そうに見えたのが媛媛でした、終始にこやかで度々私の座っているところが分かったみたいでアイコンタクトをして微笑んでくれてました。それと私は初めて彼女らの演奏する姿をカメラに収める事が出来たのですが・・・。すみません良い写真が撮れませんでした。(大泣)
スポンサーサイト
Comment
我也很想去啊!
別院殿、真是辛苦了~!!
中国に限らず、言葉の通じない国に行くのは本当に大変なことです。
でも、行ってしまえば何とかなるものでしょう?
ご相談を受けた私としましてはアドバイスする振りして、ほとんど脅しみたいに中国事情を話して諦めさせようとしたのだが・・・(爆)
無事に行って楽しまれたことが何より嬉しく思います。
向こうのSDの人も楽坊迷もとてもフレンドリーだったでしょd(^-^)ネ!
私の席は1階1列10番で残念ながら媛媛の前ではなくテンちゃんの目の前の席です。
ごめんなさい!それは私の呪いのせいですd(ー.ー ) うそ(笑)。
音響トラブル、器材トラブルはあちらでは当たり前!みたいなとこがあります。その場で何とかなるだろうと考えが大陸基準なんでしょう。
ジンジンさんが休暇中で見られなかったのは残念(゚o ゚ )?
媛媛がお休みでなくてよかったd(^-^)ネ!
テンちゃんの前の席で媛媛お休みだったら・・・(大泣)
いきなりステージ撮影はキビシイものがあったでしょう。要は経験によるデータの解析や感覚の積み重ねで上手く撮れる様になるでしょう。
媛媛とのラブラブv-238レポも書いてねv-218
で、次は何時行くの?v-233

初海外遠征、辛苦了!
ノンビーさん、海外遠征辛苦了!
私が楽坊で初遠征したのは、中国ではなく米国ボストンでした。
そんときは、ノンビーさんとは逆に媛姫側でした。うまく行かないもんですね。
で、テンちゃんは「自由」でポジションチェンジするまで、私に気づかなかった
のであります・・・って、最後の曲やんか。私は悲しかったぞ(泣)
ノンピーさん その悔しい気持ちわかります
狸も最初撮った写真は酷いものでした、焦るんだよねぇ~会場は
何度かチャレンジした結果
ビデオに変えました ビデオのほうが暗いステージには向いています
ただ 最大の欠点が・・・
ビデオ撮ってると ステージを見られない(大泣
お帰りなさい!
い~や、ノンビーさんスゴイですね!
一年前の12月のファンの集いでお会いした時、
「海外を一人で旅行するのですか、スゴイですね!」と
言っていたノンビーさんが
楽坊さんの公演を観に一人で中国に行ったのですね!
これも楽坊さんという力でノンビーさんを成長させたのですね!
感動的な話です!
今回は初めてということでいろいろあったかもしれませんが
経験を積めば大丈夫ですよ!
ということで次は元旦の海南省での公演(?)かな?
私も一度は海外の公演を観に行きたい~!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。