スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私的北京実録(その3)

2007年06月05日
先に私は「媛媛との中国語での会話に妙な自信を感じていました」と書きましたが、これは決して能力的にとか技術的にという意味ではありません。実は12回のレッスンで入れ替わり3人の老師に教えてもらいました。黒竜江省出身、北京出身、上海出身とそれぞれなのですが、3人とも本当に若くて美人なのです。北京出身の解老師は若き日のテレサ・テンそっくりです。ということで、中国人の若い女性と向かい合うことに慣れ、言葉は出てこなくても何とかなるだろうという度胸が身に付いてきていたのです。

                                 ☆
バスが「爱家国际收藏品交流市场」に到着すると、媛媛は外まで来て出迎えてくれました。私はよく分からないのですが、フリフリのかわいいスカートでした。私は媛媛のほうへ歩いていき、
「你好!好久不见!」
「好久不见!」
と軽く片手でハイタッチ!順調なスタートです。
庄さんと媛媛について皆ぞろぞろとエスカレータで2階に上がり、「雅翠苑」の前に行くと媛媛ママとお兄さんが出迎えてくれました。媛媛はここでママに「この人が嘟嘟弟弟よ」と紹介してくれたようで、媛媛ママは満面の笑みで手を差し出してくれました。私はしっかりと媛媛ママと握手し、媛媛ママはそして面識のあるノンビーさんとも握手しました。
次に、実質お店の運営をしている媛媛のお兄さんから日本語で挨拶がありました。私は感激していて内容の詳細は思い出せないのですが、はるばる日本から訪れてくれたお礼、孙媛さんを応援してくれているお礼、それから翡翠について、中国でも人気のある宝石で、縁起のいい宝石です。翡翠を身につけていると金運に恵まれると言われます。お父さんが昔から翡翠を収集していて、孙媛さんも私もいつも持っています。といった内容でした。日本語はすごく堪能でした!
そのあとお店の前で順番に媛媛との写真撮影です。とりあえず皆遠慮してくれるので私は1番目に媛媛との(普通の)ツーショットを撮ってもらいました。撮り終わった私は個人的にお兄さんに挨拶に行きました。お兄さんは流暢な日本語で、
「あなたのHNはよく知っています。BBSは良く見ています。あなたはすごく活躍されていますね」
「ありがとうございます。一時孙媛さんのパソコンの調子が悪く、BBSを見ることが出来ないと聞きましたが、今はどうですか?」
「今は大丈夫です」
「あとで、ここでおみやげを買いたいのですが・・」
「はい、大丈夫です」
このような会話を交わし、ふと撮影のほうに目をやると・・飛び抜けて背の高いお方が媛媛の肩に手を回し・・・ヲイヲイ(-_-)
次にノンビーさんが媛媛と腕を組んで・・・まあいいか・・、ここまで我慢してきたのだから・・。
全員ひと通り写真撮影が終わったところで庄さんから、
「孙媛さんから皆さんにプレゼントがありますから受け取ってください」
見ると翡翠のイノシシの携帯ストラップでした。これでもかなり高いだろうなぁ・・。
次に庄さんから、
「ここでおみやげを買われる方はどうぞ、ただ次のボーリング大会の時間が迫っていますので、お早くお願いします」
私は小さな濃い緑色のアクセサリーをいくつか買いました。そのひとつに紐をつけてもらっている間にトイレに行っておいたほうがいいだろうと思い、庄さんに場所を聞きました。庄さんは媛媛にトイレの場所を教えてあげて!と言ってくれました。

私は媛媛と歩いていく途中で練習した発音を聞いてもらおうと、
「我是初次来中国・・」と言ってみました。
媛媛は、んーっと考え込んでから、人差し指を立て、
「第一次?」
「あーっ、そうそう、我是第一次的中国旅行!」
もう日本語中国語ごちゃ混ぜです。媛媛は笑って、トイレはあそこよ!と指差しました。
トイレから出てくると媛媛は同じ場所で待ってくれていました。私は、今度は四声に注意しながらゆっくりと、
「我从上月开始学习汉语」
媛媛は「あはは」と笑いました。
「回头请听我的发音,好吗?」
「好!我听懂!わかります。你发音好的!」
今度は媛媛が中国語と日本語を混ぜて言いました。

いきなり大勢が買い物をしたので媛媛ママも紐をつけるのが大変なようで、ちょっと出発時間が過ぎてしまいましたが、買い物も終わり、私は媛媛に
「回头见!」
と言って再びバスに戻りました。
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。